サザエさん

    11


    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/30(土) 19:25:22.22 ID:OMwYvHvaO
    波平「今回のカツオもそろそろ限界じゃな・・・」

    マスオ「そうですねぇ、おとーさーん。そろそろ代わって頂きましょうか」

    カツオ「ま、待ってよ、僕はまだカツオをやれるよ!」

    サザエ「カツオー、無理はだめよ。私達は国民全員から愛されて日曜日6時半を支える長寿番組なの。妥協は許されないのよ」

    波平「心配するな、カツオ。新しいカツオがお前の後を継いでくれるさ」

    カツオ「ま、待って、やめ、やめて」

    カツオ「ウワアアアアアアアアアアア!!」

    波平「安楽死させるつもりがちと恐怖を与えてしまったかの」

    マスオ「それはおとーさんのカツオ君への『愛』があったんですよ。愛していたからこそ手元が少し緩んでしまったんですよー」

    波平「毎度毎度心苦しいわい。『サザエさん』という国家プロジェクトのためとはいえのぅ」

    タラオ「わー、カツオお兄ちゃん黒焦げでーす!」

    波平「さ、マスオ君、新しいカツオの手配じゃ」

    マスオ「はい、おとーさん」

    【波平「今回のカツオもそろそろ限界じゃな・・・」】の続きを読む

    11


    1: 名無しさん@おーぷん 2016/02/26(金)20:36:47 ID:esU
    サザエ「急に雨が降ってきたから駅まで傘を持って行ってあげて」

    カツオ「姉さん、前々から思ってたんだけど、なんで置き傘しないの?」

    サザエ「置き傘?」

    カツオ「だっていつも急な雨の度に誰かが傘を持って行ってるじゃん。会社に置き傘してくればいいでしょ」

    サザエ「何馬鹿な事言ってるの。余分な傘を買うお金なんてうちにはないわ」

    カツオ「傘なんてコンビニで500円で買えるでしょ。ってか家族に持ってこさせるくらいならコンビニで買えばいいじゃん」

    サザエ「バカな事言ってないで早く持って行きなさい」

    カツオ「はぁ…わかったよ」
    【【闇深いサザエさん】サザエ「急に雨が降ってきたから駅まで傘を持って行ってあげて」】の続きを読む

    92


    1: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 04:45:16.38 ID:uTySwGLH0
    no title

    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1573415116/

    【【ええ・・・】サザエさんガチ勢、とんでもない事実に気がついてしまうwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング